brain

DOTR-900J

PRODUCT

DOTR-900J
DOTR-900J
DOTR-900

セパレート型UHF帯RFIDハンディリーダライタ

セパレート型のDOTR-900Jシリーズは、PDA一体型RFIDリーダーと比べて、それぞれのニーズ に合わせた利用スタイルや、突然のアクシデントにも柔軟に対応ができます。

○ 既存のPDAが継続して使える
○ スマートフォン、タブレット使用可能
○ 端末が不調でもすぐに代替できる 
○ 1 台の端末に複数リーダー接続可能
画面を見ながら作業ができる

title_dotr900j

タブレットやスマートフォンを自由自在に活用。あらゆる” 現場” で活躍する柔軟なRFID ソリューション。


UHF帯RFIDハンディリーダーの『DOTR-900Jシリーズ』は、軽量・小型で携帯性に優れたセパレートタイプ のモバイル型UHF帯RFIDハンディリーダライタです。
コンパクトなRFIDリーダーの中でも高いICタグ読み取り性能を持ち、長距離はもちろん近距離の読み取り にも対応。 Bluetooth搭載で、ハンディターミナル(PDA)はもちろん、Androidスマートフォンや タブレットへ簡単に接続してICタグを効率的に読み取り、 ご利用シーンに合わせてさまざまな RFIDソリューションをご提供します。
UHF帯RFIDハンディリーダー『DOTR-900Jシリーズ』は、920MHz帯に対応しています。

”超えたいハードル”のその先へ、RFIDがナビゲーション

鍵の管理

サーバールームや不動産物件などの施設において、一日に何度も貸し出す鍵の管理状態をひと目で確認できます。

鍵の管理

 フォークリフトの動線管理

倉庫内を走るフォークリフトの動線を把握し、無駄な走行やタイムロスの軽減に向けた合理的な管理のヒントになります。

フォークリフトの動線管理

銀行のメディア管理

膨大な情報をRFIDで管理します。
対象となるメディアや段ボールなどのデジタルデータから大量な帳票まで、廃棄管理や棚卸も時間をかけずに行えます。

銀行のメディア管理

倉庫でのピッキング・検品作業

大量にある荷物の検品作業をRFIDで行うことにより、入出荷情報とのスピーディなマッチングで瞬時に完了でき、誤出荷等の人為的ミスを防止します。また、RFID で倉庫内の動線管理を行うこともできます。

倉庫でのピッキング・検品作業

資産管理・セキュリティ対策

複数タグの一括読み取りにより短時間で大量の資産管理が可能になります。また、機密文書等の管理強化、トラブル防止にも効果があり、社会的な企業信用の維持に繋がります。

資産管理・セキュリティ対策

学校の備品管理

備品の利用状況や更新時期を把握するのに一役買います。
耐環境性に優れているため、屋外の備品にも利用できます。

学校の備品管理

 

 DOTRー900Jシリーズ さまざまなシーンでの導入が可能 ICタグを効率的・効果的に読み取るdotr-900j_img01

製品型番 DOTR-910J( B/W)※1

送信出力

250mW 最大24dBm(25 段階可変)

認証番号

011-130009

周波数/チャネル幅

916.8MHz ~ 923.4MH

製品型番 DOTR-920J (B / W)※1

送信出力

1W 最大30dBm(31 段階可変)

認証番号

011BSA120006

周波数/チャネル幅

z916.8MHz ~ 920.8MHz

対応プロトコル
ISO 18000-6C, EPCglobal Class1 Gen2
対応アクセスモード
リード/ライト
通信方式
ミラーサブキャリア
変調方式
PR-ASK
偏波特性
円偏波(アンテナ内蔵)
データインターフェイス
BluetoothR Class2
充電インターフェイス
USB 1.1 Compatible / UART 3.3v, 3-wire
外形寸法 (H×W×D)
148 × 51 × 30( mm)
重量
170g
形状
携帯型(ハンディタイプ)
カラー
ブラック、ホワイト
バッテリー
2350mAh 充電式リチウムポリマーバッテリー(脱着可能)
充電
20Pin TTA

電源

待機時間
41 時間 ※2 ~ 53 時間 ※3
稼働時間
9時間 ※4 ~ 14 時間 ※5
充電時間
最大5 時間

環境条件

動作温度
-20℃ ~ 50℃
動作湿度
0% ~ 90% RH(結露なきこと)
保管温度
-40℃ ~ 70℃
耐落下性能
1.2m の高さからの自由落下後、動作可能(6 面それぞれで2 回実施)※6
適合規格
RoHS指令
接続可能OS
WindowsR XP/Vista/7/8 以降(32bit)、WindowsR Vista/7/8 以降(64bit)、WindowsR CE 5.0 以降、WindowsR Mobile 6.0以降、Android? 2.1-update1以降

※1 B: ブラックモデル、W: ホワイトモデル           
※2 BluetoothRペアリング状態で電波照射なしの場合。
※3 BluetoothRペアリングしない状態で電波照射なしの場合。  
※4 待機10 秒、照射10 秒で連続動作させた場合。
※5 待機30 秒、照射10 秒で連続動作させた場合。        
※6 試験データ値であり保証値ではありません。

電波利用申請について

DOTR-900Jシリーズは、構内無線局への免許申請 の対象となる製品です(DOTR-920J のみ)。

製品型番

DOTR-910J(B/W)

DOTR-920J(B/W)

送信出力 特定小電力最大250mW 高出力最大1W
免許登録 不要 必要(登録局)
電波利用料 不要 必要
使用可能エリア 制限なし 指定された構内

電波利用申請に関する詳細な情報につきましては、 総務省の「電波利用ホームページ」をご参照ください。
http://www.tele.soumu.go.jp/

オプション

製品イメージ 製品 製品型番 製品内容
標準アクセサリ
noimage USB データチャージケーブル    
noimage AC アダプタ    
noimage ネックストラップ    
noimage ベルトクリップ    
オプションアクセサリ
noimage スペアバッテリー    
noimage バッテリーチャージャー    
noimage バッテリーチャージャー用AC アダプタ    
noimage アームバンド    

お電話でのお問い合わせ 022-344-9110 [営業時間] 09:00〜18:00 [定休日] 土・日・祝日

デモ機貸出