お客様サポート -保守契約・修理について-

トップ > お客様サポート -保守契約・修理について-

保守契約について

無償保証及び製品修理の種類

  1. 年間保守契約(単年、又は複数年間契約)
    • 随時契約
    • サービスフロムスタート(ハードウェア導入と同時)
  2. 無償保証 (保証期間内に発生した障害、但し、原因が製造に起因
  3. スポット修理

製品保守対応期間: 通常、販売終了製品の最終出荷日から5年間

修理対象は製品本体のみとなります

下記アイテムは実質的な修理が出来ませんので別途ご購入が必要です
● 各種ケーブル製品 ● AC電源 ● 無線アンテナ製品 ● 充電器 ● バッテリー製品

年間保守契約

年間保守契約は、無償保証期間の延長とは異なります!!

  年間保守契約 無償保証
弊社責による故障
過失による破損、故障 〇 (但しソフトウェア保守では×) ×
修理期間 3日 (契約によります) 10日程度
技術サポート あらゆる技術的問い合わせに
対応致します
弊社責による障害のみ
ソフトウェアの更新 最新のソフトウェアを
ご利用頂けます
不具合修正ソフトウェアのみ
ご利用頂けます

弊社製品を活用いただくには保守契約が必須です!!

年間保守契約は、スポット修理に比べてもお得です!!

  • 敏速な修理、もしくは代替機の入手が可能
  • スポット修理に比較して、修理費用が割安
  • 修理費用の年間予算化が可能

年間保守契約には下記の2種類があります

サービスフロムスタート

お得な年間保守契約です
但し、製品購入時と同時に契約が必要です

随時契約

随時契約いただける年間保守契約です

サービスフロムスタート

  • ハードウェア購入と同時(または30日以内)に保守契約
  • 複数年一括契約(機種により3年、5年など)

1年毎の随時保守契約に比べて割安に
Warrantyでは補えない導入時からの安心サポート

サービスフロムスタート
ブロンズ
SSB
サービスセンター修理、センドバック方式
故障機受領後、3営業日以内に修理ご返却
主にモバイル製品対象
サービスフロムスタート
アドバンスド
エクスチェンジ
SXB
SAEX
故障コール受付の翌営業日(午後受付分は翌々営業日)に代品を発送
サービスセンターに送られた故障機は、修理後次の代替機になります
主にワイアレス製品と50台以上のスキャナ製品対象

SXB・SAEXは、サービスセンターへの障害機返却状況に応じて、追加費用が発生する事があります。
1.障害コールから30日以内に、障害機がサービスセンターに到着しない時、製品価格に相当する金額
2.1年間に返却された障害機の内、「異常なし」(NTF)が15%を超えた部分の台数に¥11,000を乗じた金額

随時契約

  • 保守契約はお客様のご希望に応じて何時からでも
  • 1年または3年一括契約
サービスセンター
ブロンズ
SCB
サービスセンター修理、センドバック方式
故障機受領後、3営業日以内に修理ご返却
主にモバイル製品とスキャナ製品対象
サービスセンター
アドバンスド
エクスチェンジ
AXB
AEX
故障コール受付の翌営業日(午後受付分は翌々営業日)に代品を発送
サービスセンターに送られた故障機は、修理後次の代替機になります
主にワイアレス製品対象

AXB・AEXは、サービスセンターへの障害機返却状況に応じて、追加費用が発生する事があります。
1.障害コールから30日以内に、障害機がサービスセンターに到着しない時、製品価格に相当する金額
2.1年間に返却された障害機の内、「異常なし」(NTF)が15%を超えた部分の台数に¥11,000を乗じた金額

液晶ディスプレーの修理は保守契約対象外で、別途修理費が発生します。

修理について

無償修理(Warranty)

無償保証対象:
・製品出荷後、製品別に定める期間内(1年、2年、・・・5年他)
・製造者の責による故障

  • リペアセンターでセンドバック方式により無償修理
  • 修理納期は、標準10営業日
  • 代替機の用意はありません

ただし下記は無償保証対象外となります

  • アクセサリーと消耗品
  • 仕様外の環境下や運用による障害(落下、水没等)
  • モトローラ社指定外のアクセサリーや消耗品の使用により生じた障害
  • 使用により生じる摩耗や傷
  • 分解や改造された製品
  • 欠品があるもの
  • 自然災害により生じた障害

スポット修理

  • 修理方式はセンドバック方式
  • 送付費用は発送者側負担 修理品送付時:お客様負担/返却時:弊社負担
  • 修理品送付:修理依頼票の各事項をご記入の上、修理品と共に弊社修理窓口へご送付下さい

!「着手前見積りが必要」とされた場合、御見積を承認頂けるまで修理作業は行われません
!着手前御見積を行った場合、御見積書に修理を実施の有無にかかわらず、所定の見積り検査費用が必要です
但し、製品が無償保証期間中であり、且つ不具合が製造側に起因する場合を除きます。

保守体制図

名称未設定

お問い合わせ窓口

修理品の送付先

〒981-0933 宮城県仙台市青葉区柏木2-2-7
株式会社ブレイン
オートID・モバイル事業部 修理窓口宛
電話:022-344-9110
FAX:022-344-9315
メール:Info_Mail@msbrain.net
お問合せ受付時間: 9:00~17:30

年間保守契約のお問合せ

株式会社ブレイン
オートID・モバイル事業部 修理窓口宛
電話:022-344-9110
FAX:022-344-9315
メール:Info_Mail@msbrain.net
お問合せ受付時間: 9:00~17:30

無償保証期間中および年間保守契約頂いているお客様の技術的なお問合せ窓口

モトローラ・ソリューションズ株式会社 アジア・パシフィック・サポートセンター(CIC)
E-mail: enterprisemobility.apacsupport@motorola.com
電話:00531-13-1127 (フリーダイアル) *IP電話、携帯電話からはご使用になれません。
電話:03-5767-4657 *携帯電話とIP電話からはこちらの番号をご使用下さい。
お問合せ受付時間: 9:00~18:00

Motorola製品以外のお問い合わせ窓口

モトローラ社製品以外の修理/保守についても修理窓口へご依頼下さい。
また弊社販売品以外の修理に関しても対応できる場合がありますので修理窓口まで是非お問い合わせ下さい。

修理品の送付先、相談先

〒981-0933 宮城県仙台市青葉区柏木2-2-7
株式会社ブレイン
オートID・モバイル事業部 修理窓口宛
電話:022-344-9110
FAX:022-344-9315
メール:Info_Mail@msbrain.net
お問合せ受付時間: 9:00~17:30