トップ > 製品 > DLT-V6210

カテゴリ
フォークリフト端末
メーカー
ADVANTEC DLOG

DLT-V6210

厳しい作業環境でも対応できる
フォークリフト車載端末

厳しい環境に耐えるために開発されたフォークリフト搭載専用の端末です。
これまでの製品の機能を備えながらローコストを実現しました。導入コストを大幅に削減可能に。

幅広い温度帯域


ファンレス、ヒータレスの構造でありながら利用できる温度帯域は-30℃~50℃(計80℃帯域内)。
安定した稼働と、即時の起動を保証。複数温度帯管理の物流センター等での利用に適しています。

強い振動・衝撃に対応


耐振動性能 5M3
最も振動レベルが高い、フォークリフトなどの車上機「重機クラス」から端末を完全に保護します。

耐摩耗・耐衝撃のPCTタッチスクリーン


耐防塵防滴性能 IP65
静電容量式マルチタッチスクリーンは指で画面をスクロールができるため、データ入力とアクセスより効果的に素早くを実現します。
タッチスクリーンと前面カバーとの間に隙間が全くないので、粉塵や湿気が混入する余地がありません。

高解像度ディスプレイ


10.4インチ 高輝度カラーディスプレイ:600 or 1300cd/㎡

2.4GHz&5GHz帯の無線LANを同時に使用可能


  • 802.11a/b/g/nをサポートするSummit社製無線LAN
    モジュールとファームウェア搭載し2帯域を同時に使用することで「切れない無線LAN」を実現しました。
    フロア面積が広く、背の高い棚等の障害物のある物流センターなどでも活躍します。
  • 複数のAPに対して細かい設定ができるローミングファーム。
  • 電波の干渉を防ぐダイバーシティアンテナを内蔵。

DC入力定格電圧をワイドレンジ化


ワイドレンジ動作電源:DC12-48V

 

システム

CPU:Vaytrall E3825 1.33GHz Dual Core
メモリ:DDR3 RAM 4GByte
マスス:トレージ CFast 32GB

ソフトウェア

OS :Windows Embedded Standard 7 、Windows Embedded 8. Standard

シリアル : RS-232 x 1
USB : USB 2.0 x2
サービスUSB:ソフトウェアアップデートをシームレスに行えます。

接続性

WLAN :IEEE 802.11 a/b/g/n
ダイバーシティーアンテナ(空間ダイバーシティ)を標準装備。
LAN :Ethernet 10/100/1000 Mbit/s x 1 ポート
PAN :Bluetooth Ver.4.0

電源

DC:12/24/48VDC゚内蔵電源ユニット
AC(オプション):AC100V―240V

ディスプレイ& UI

LED ディスプレイ:10.4インチ カラーTFT、XGA1024x768、3キー
輝度数600cd/m2もしくは 1,200cd/m2を選択
耐摩耗性静電容量式マルチタッチ搭載
輝度コントロール: フロントキーによるコントロールが可能です

堅牢性

IP保護等級:IP65 第三者テスト機関で合格
認定:CE Immunity Class A、Emission Class B、FCC Class B
使用&起動温度:-30℃~+50℃
保管温度:-35℃~+65℃
湿度 周囲温度:40℃で10%~90% (結露が無い場合)
衝撃/振動:DIN EN 60721-3-5 Class 5M3 及びMIL-STD 810F (US Highway Truck)

DIN&US標準の衝撃、振動テスト
DLoG コンピュータは激しい振動や衝撃が発生する場所での使用に適しています。サスペンションが効かないフォークリフトや、不安定な路面環境下でのフォークリフト作業などに対応します。

オーディオ

内蔵スピーカー

本情報は事前の告知なく変更されることがあります。使用されているソフトウェア、ハードウェアの称号は商標登録されており、法律の適用対象となります。