電話ボタン

brain
brain

MC9300

ZEBRA

PRODUCT

キーパッドとタッチスクリーンを組み合わせた
超高堅牢な究極のAndroidモバイルコンピュータ

MC9300は、お使いの全てのアプリケーションを究極の処理力とメモリで処理します。新しいデータキャプチャ機能には、オプションの前面カメラと背面カメラ、桁外れのスキャン範囲、優れたDPM(ダイレクトパーツマーキング)の読み取りなどがあります。また、これまで発売されたMC9000シリーズの中で最も堅牢なモデルとなり、新バッテリは1回の充電でMC9200の2倍の時間動作します。

最大のプロセッサパワーとメモリ

MC9200の8倍のRAMと16倍のフラッシュメモリを搭載した超パワフルな8コアプロセッサ、MC9300がお使いの全ての音声およびデータアプリの卓越したパフォーマンスを実現します。

フルシフトを終えてもまだ十分な電力を提供する、 クラス最大のバッテリ容量

このクラス最大のバッテリ容量を備えた PowerPrecision+ バッテリは、MC9200の約2倍のバッテリ駆動時間を実現する上に、高速充電と豊富なバッテリ情報によって予備バッテリをより良く管理できます。さらに、無償のPCベースのモビリティDNAツールであるPowerPrecision コンソールによって、ユーザーの生産性と業務運用に影響が生じる前に、老朽化したバッテリを簡単に検出して除去できます。

設定不要で TE(ターミナルエミュレーション)アプリを即実行可能

TE アプリの統合サポートにより、Windows から Android への移行は簡単で、バックエンド変更やユーザートレーニングは不要です。さらに、モビリティDNAのオールタッチTEは、従来のグリーンスクリーンのTEアプリからエレガントで直感的なタッチスクリーンへの移行を容易にし、生産性を向上します。

信頼性の高いWiFi接続

2×2 MU-MIMO(マルチユーザー多入力多出力)技術と無償のモビリティDNAツールであるWorryFree WiFiを採用し、より広範かつ高速のWiFi接続、瞬時のアプリケーション応答時間、比類のないローミング、優れた音声品質を実現し、WiFiネットワークを最高のパフォーマンスで稼働するためのネットワーク診断を提供します。

高度なタッチスクリーン技術を搭載した大型タッチスクリーン

大型のマルチタッチ 4.3 インチディスプレイ WVGA ディスプレイは、より多くのビジネスデータを表示する一方で、クラス最高の屋内外の可読性とデータ入力の柔軟性を提供します。指はもちろん、厚手の手袋やスタイラスでも使用できます。さらに、ディスプレイが濡れた状態でも画面操作が可能です。

豊富な位置確認サポート

MC9300はオプションの前面5MPカメラを介したVLC(可視光通信)2のほか、WiFi、Bluetooth 5.0 BLE、Zebraの位置情報ソリューションを含む多くのテクノロジーのためのサポートを利用して、位置確認を簡単に導入して業務効率を向上します。

BLE(Bluetooth Low Energy)5.0で2倍の速度と4倍の範囲を実現

Bluetooth の周辺機器のパフォーマンスを向上しながら、電力要件を低減しバッテリのサイクルタイムを延ばします。

追加コストなしで、トランシーバーとしても使用可能

VoIP(Voice over Internet Protocol)サポートとプリロードされたライセンス所得済みの PTT Express により、設定不要でプッシュツートーク機能がすぐに使用できます。

このクラスで最高レベルの高堅牢デバイス

最も過酷な環境に耐えるデバイスとして、MC9300はトップクラスの実力を誇ります。MC9300 は耐水性、耐落下性、防塵性、耐転倒性に優れ、卓越した信頼性を備えています。さらに、Corning Gorilla Glass が、ディスプレイと射出窓という2つの最も脆弱なデバイス機能に対して、最大の引っかき/衝撃抵抗性を提供します。

Android のための生涯のセキュリティガード

LifeGuardTM for AndroidTM があれば、必要なセキュリティアップデートを保守期間中受けることができ、お使いのZebraのAndroidデバイスの安全を守ります。さらに、OSのアップデートプロセスのエンドツーエンドのコントロールが容易な上に、Androidの次の2バージョ ン(P および Q)のサポートも提供します。

業務用ハンディターミナル OSの選択肢

ZEBRAのMobility DNA(業務用アップグレードツール)

ZMobility DNAは、簡素化、統合化、よりセキュアな エンタープライズグレードの機能を提供します!


物理的特性

寸法 240 mm(高さ)x 88 mm(幅)x 189 mm(奥行き)
重量 765g(バッテリ装着時)
ディスプレイ 4.3” WVGA (800 x 480)、カラーディスプレイ
イメージャウィンドウ Corning® Gorilla® Glass
タッチパネル スタイラス、素手、または手袋着用で入力できるデュアルモード容量性タッチ(導電スタイラスは別売)、スクリーンプロテクタおよび雨天時モード、エアギャップ入り(標準モデル)または(フリーザーモデル)のCorning Gorilla Glass
バックライト LEDバックライトディスプレイ
拡張スロット ユーザーによるアクセス可能な、最大32GB SDHCおよび最大256GB SDXCのMicroSD
ネットワーク接続 USB 2.0 高速(ホストとクライアント)、WLAN、Bluetooth
通知機能 可聴音、マルチカラーLEDバー、振動
キーパッド 現場で交換可能なバックライト付きキーパッド、58英数字キー, 53英数字キー(標準)、53ターミナルエミュレーションキー(5250とVT)、43キー、34ファンクション/数字キー、29数字/計算キー
音声 スピーカー、マイク、PTT音声(内蔵スピーカーとBluetoothワイヤレス ヘッドセットサポート)

性能特性

CPU Qualcomm Snapdragon™ 660オクタコア、2.2GHz
オペレーティングシステム GMSおよびその他のサービスのコントロールのためのZebraの制限モード付きのAndroid 8.1 Oreo
メモリ 4GB RAM/32GBフラッシュpSLC

動作環境

動作温度 標準:-4°F~122°F/-20°C~+50°C
冷却保管庫:2-22°F~122°F/-30°C~+50°C
保管温度 -40°F~158°F/-40°C~70°C
温度 標準:5%~95%(結露なきこと)
冷却保管庫: 5%~95%(凝結、内蔵ヒーターを使用した結露対策モデル)
耐落下衝撃仕様 室温にてMIL-STD-810Gに従って8フィート
2.4mの高さから複数回の落下後に動作可能、動作温度範囲下で6フィート
1.8mの高さからコンクリート面へ複数回の落下後に動作可能
耐転倒衝撃性能 3.2フィート/1mの高さから2,000回の転倒(4,000回の打撃に相当)後動作可能
IEC耐転倒衝撃仕様に適合
シーリング性能 IP67およびIP65、IECシーリング仕様に準拠
振動 4gのPK Sine(5Hz~2kHz)
0.04g 2/Hzランダム
(20Hz~2kHz)、軸あたり60分間、3軸
熱衝撃 -40°F~158°F(-40°C~70°C)の急激な変化
静電気放電(ESD) ±15kVdc大気放電、±8kVdc直接放電、±8kVdc間接放電

IST(インタラクティブセンサー技術)

周辺光センサー ディスプレイとキーパッドのバックライトの輝度を自動的に調整
動作センサー MEMSジャイロスコープ付き3軸加速度計

データキャプチャ

スキャン SE965:1D標準レンジエンジン
SE4750 SR:標準レンジ無指向性1D/2Dイメージングエンジン
SE4750 DP:DPM(ダイレクトパーツ
マーキング)イメージングエンジン
SE4850:エクステンデッドレンジ1D/2Dイメージングエンジン
カメラ 前面: 5MP固定フォーカス、2.0アパーチャー
背面:13MP自動フォーカス、2.2アパーチャー、フラッシュLEDが生成するバランスの取れたホワイトライト、トーチモードをサポート、背面カメラのバーコードスキャンをサポート
NFC タップツーペア、ISO 14443タイプAおよびB、FelicaおよびISO 15693カード、P2PモードおよびHCE(ホストを介したカードエミュレーション)サポート

無線LAN

無線 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/d/h/i/r/k/w
Wi-Fi認定、IPv4、IPv6、2×2 MU-MIMO
転送速度 5GHz:802.11a/n/ac(最大866.7Mbps)
2.4GHz:802.11b/g/n(最大300Mbps)
動作チャネルチャネル 1~13(2,412~2,472MHz)
チャネル36~165(5,180~5,825MHz)
チャネルバンド幅:20、40、80MHz
実際の動作チャンネル/周波数やバンド幅は、各地域の規制および承認機関により異なります。
セキュリティ/暗号化 WEP(40または104ビット)、WPA
WPA2パーソナル(TKIPとAES)、WPA
WPA2エンタープライズ(TKIPとAES)-EAP-TTLS(PAP、MSCHAP、MSCHAPv2)
EAP-TLS
PEAPv0-MSCHAPv2
PEAPv1-EAP-GTC
LEAP.EAP-PWD FIPS 140-2 Level 1:動的データと静的データ
マルチメディア Wi-Fi Multimedia(WMMおよびWMM-PS、TSPECを含む)
認証 WFA(802.11n、WMM-PS、802.11ac
PMF、WMM-AC、Voice Enterprise
Wi-Fi Direct、WPS 2.0)
高速ローミング PMKIDキャッシング、Cisco CCKM、802.11r、OKC

ワイヤレスPAN

Bluetooth クラス2、Bluetooth v5.0とBR/EDR
BLE(Bluetooth Low Energy)

デバイスの承認およびコンプライアンス

TAA(一部の設定のオプション) 貿易協定準拠(一部の設定のオプション)、FIPS 140-2(DIM & DAR)サポート、FIPS 140-2 Level 1:動的データと静的データ
NI(非発火性)(一部の設定のオプション) Class I、II、III Div 2の使用に最適
安全規格:cULus Listing — ISA/ANSA 12.12.01
ガス:Class I — Group A、B、C、D
塵:Class II — Group F、G
繊維および浮遊物:Class III
-20°C  Ta  +50°C T6
通信とメッセージ送受信 Workforce Connect PTT Express(付属)は、Wi-Fiネットワーク全体で瞬時にプッシュツートークの小グループ通信を提供します。Workforce Connect PTT Pro(対応)は、メッセージング、位置情報サービスおよび双方向無線統合を含む、スケーラブルネットワークに依存しないプッシュツートークソリューションを提供します。Workforce Connect Voiceクライアント(対応)は、MC9300が、Wi-Fiネットワーク全体に複数ラインの機能を持つ、完全機能のモバイルフォンとして機能できるようにします。
保証 Zebraのハードウェア保証条項により、材質または製造上の欠陥に対するMC9300の保証期間は出荷日から1年間とします。保証条項の全文については
http://www.zebra.com/warranty をご覧ください。
推奨サービス Zebra OneCare EssentialおよびSelect:業界のサポートサービスの基準を打ち立てるこれらのフル機能のサポートサービスは、Zebraデバイスの可用性、デバイスの価値と運用効率を最大限にします。 AVS(アセットビジビリティサービス)およびOVS(オペレーショナルビジビリティサービス)のZebra可視化サービス:Zebra OneCareサポート契約のオプションであるこれらのサービスは、デバイス稼働時間、業務効率、投資利益率を次のレベルに高めるために必要なデバイス管理データを得ることができます。
プラットフォーム モビリティDNA、エンタープライズMDK、標準Android SDK、SOTI for Android、Analytics Agent
モビリティDNA モビリティDNAソリューションは機能性を追加するほか、モバイルデバイスの導入および管理を簡略化することで、モバイルコンピュータの価値を高めます。これらのZebra独自の機能についての詳細は
www.zebra.com/mobilitydna をご覧ください。
モビリティDNAはAndroidでのみ利用可能です。機能はモデムによって異なることがあるため、サポート契約が必要となる場合があります。どのソリューションがサポートされているか確認するには
https://developer.zebra.com/mobilitydna をご覧ください。

お電話でのお問い合わせ 022-344-9110 [営業時間] 09:00〜18:00 [定休日] 土・日・祝日

お問い合わせ
デモ機貸出