電話ボタン 会員メニュー

brain
brain

ZEBRAウェラブルソリューション

ZEBRA

PRODUCT

多様なウェラブルニーズに応える製品ラインアップ

ZEBRAのウェラブル製品は現場の温度環境が異なる非食品分野向けと食品分野向け、リングスキャナーの通信方式(有線/無線)やバーコード読取り方式別(レーザースキャン/カメラスキャン)、近接センサーを使ったボタンを押さないバーコード自動読みなど多様なお客様のニーズに即した製品ラインナップを揃えております。

ZEBRAのウェラブルソリューション

業務用情報端末を手に持つのではなく身に着けてフリーハンドで現場業務を行う事で作業者の肉体的な負担は下げ、生産性は上げるのが「ウェラブル製品」の本質です。

ゼブラ製品は長時間使用しても疲れず快適かつ物流作業実績値がアップする圧倒的なパフォーマンスを何年にも渡って使用可能です。ユーザーバッテリー交換機能や省スペースでの一括充電&保管クレードルなど貴社業務の全体コストを下げる工夫をご用意しております。

 

 

非食品分野向けウェラブル提案 ※周囲温度0度以上の意味

 

ウェラブルAndroid端末

TC21をご提案致します。

TC21製品ページはこちら

2020年6月に発売された本機には最新のAndroid10が搭載されており236gの軽量ボディーと5インチのマルチタッチパネルを備えた堅牢端末です。専用のアームマウントを使ってウェラブル業務を行います。
本体機能を選択できるTC21をバーコードスキャナーを搭載しない「ノースキャナーモデル」にすることで本体価格を抑えることができる他、ユーザーバッテリー交換機能や省スペースで充電&保管が可能な5台一括充電クレードル等によりオペレーションコスト全体を下げる事が可能です。
また業務アプリの開発や拠点への端末導入、端末管理に係る工数を低減できる無償ソフトウェアライセンスがプリインストールされています。
さらに低価に抑えた最長6年間のソフトウェア保守に入って頂ければGoogle社のAndroid OSライフサイクルとお客様の業務システムのライフサイクルの不整合を解消するZEBRA独自のAndroid OSサポートを受ける事が可能になります。Google社と提携するZEBRAではGoogle社がサポートを終了させたOSバージョンについてZEBRAによる延長サポートを可能にします。お客様はZEBRAの保守ツールを使って自社のITポリシーに則り適用するべきAndroid OSアップデートやセキュリティーパッチを判断して設定・実行可能となるばかりか最初にご購入頂いたTC21のAndroid OSを次のバージョンへ乗せ替えできるため業務システムライフサイクル全体コストの低減に寄与します。

 

ウェラブルリングスキャナー

BluetoothリングスキャナーRS5100をご提案致します。

RS5100製品ページはこちら

あらゆるウェラブルリングスキャナーの中で最軽量70gかつかさばらない最小サイズのRS5100を指に通せばオペレーターの手の動きを邪魔する事無くフリーハンドの物流作業を1日中に快適に行えます。
オペレータ―はバーコードを読み取るために動きを止める事無く、動きながらのバーコード読取りができる他、通常読取りが困難なダメージバーコード&QRコードや毎回の様に変わるバーコードとの距離や角度を問題とせず全て一回で読み取り出来る事ができるため現在の物流作業にかかる時間とオペレーターのストレスを大幅に改善する事が期待できます。
RS5100は一シフト中に電池が切れる事はまずありませんがRS5100スキャナー本体をリングから取り外して次のシフトへ引き継ぐ際にはユーザー様にてRS5100本体バッテリーを簡単に交換できる仕様になっているため最小限のロスタイムとリングスキャナー購入数量にて複数シフトに対応可能です。
RS5100は1.8mの高さからコンクリート床へ落下させても故障しないほどの衝撃耐性と高い防塵・防滴レベル(IP65)を備えているためタフな現場環境でご使用して頂いても頑丈性を発揮します。また一般的にリングスキャナーが故障しやすいと言われるダメージポイントをコンポーネント化しておりもしこれらが故障した際にはお客様ご自身で予備のコンポーネントと簡単に交換する事で復旧可能なためオペレーションコスト低減に繋がります。

 

食品分野向けウェラブル提案(3温度帯向け)

ウェラブルAndroid端末

WT6000をご提案致します。

WT6000製品ページはこちら

端末サイズの小型化(245g)とディスプレイの視認性(3.2インチ)をバランスさせたWT6000はマイナス30℃から50℃までの周囲温度環境下で使用可能です。

冷凍グローブによるピンチズームやスワイプなどのマルチタッチパネル使用を毎日&何年にも渡ってヘビーユースしてもタッチパネルディスプレイの摩耗や引っかき傷が生じにくく丈夫で長持ちします。さらに端末本体も1000回を超える落下衝撃耐性を持ち併せているためダメージを受けやすいタッチパネルディスプレイ部分と端末全体のいずれを見ても複数年の安定・継続的使用に適しています。

WT6000には3温度帯倉庫で発生する空調ノイズ対策としてバイブレーションによるバーコード読取り結果のフィードバックや、音声指示・音声認識による倉庫作業に適応できる高いコンピューティングパワーを備えます。またWT6000はBluetoothまたは有線ケーブルにより接続されたヘッドセットやリングスキャナーとの間でデータ通信を行いながらローミング性能や受信感度に優れた無線LAN機能を使用してサーバー間通信を行います。

ZEBRAが独自開発した装着システムは腕回りが異なる不特定ユーザーそれぞれにジャストフィットし動きによる端末の位置ズレや汗蒸れ、熱気籠りが起こらない快適性と着脱容易性を一日中提供します。

本機はZEBRA独自のAndroid OSサポートを6年間受ける事ができお客様のITポリシーに則りどのOSアップデートやセキュリティーパッチをいつのタイミングで自動的に実行するのか設定・制御可能になります。(同一機でOSアップグレードにも対応)

リングスキャナー提案1

□-20℃~50℃の使用環境/ 1D&2Dバーコード用イメージャー/無線通信接続向け

チルド庫では高価な冷凍仕様のリングスキャナーではなく大容量バッテリー入りのRS5100で足りる事からRS5100をご提案致します。

RS5100製品ページはこちら

 

リングスキャナー提案2

□-30℃~50℃の使用環境/ 1D&2Dバーコード用イメージャー/無線通信接続向け

冷凍庫でのリングスキャナーをご検討の様でしたら完全な冷凍仕様になっているRS6000をご提案致します。

-30℃/F1等級の冷凍エリアで使用できる耐環境性能と耐久性を持ち合わせ、マルチシフトに対応できる程のバッテリー連続使用時間を備えているためお薦め致します。

モノコック(単一筐体)の本体は衝撃に対して非常に強くできているため毎日のように現場で起こり得るリングスキャナーの衝突による故障リスクが最小化されます。

ZEBRA独自のバーコード画像解読アルゴリズムにより、通常は読取りが難しい「ダメージバーコード/ダメ―ジQRコード」、「毎回の様に変わるバーコードとの距離や読取り角度」、「低照度環境」、「オペレーターが動きながらバーコードを読み取る際の手振れ」など様々な問題を解決しています。

その他倉庫内の空調ノイズ対策としてバイブレーションによるバーコード読取り結果のフィードバックや近接センサーを用いたトリガーボタンを押さない自動読み取り機能などを使用可能です。

 

リングスキャナー提案3

□-30℃~50℃の使用環境/1Dバーコード専用レーザースキャン/有線通信接続向け

3温度帯向け専用リングスキャナーRS4000をご提案致します。

1次元バーコードのみが読み取り対象となり、腕に装着する端末との通信は有線でも構わない場合は1D&2Dバーコードおよび無線接続対応のリングスキャナーよりも価格が低いRS4000をお薦め致します。

近接したバーコードから4.5m先にあるバーコードまで等しく瞬時に読み取る事ができる他、段ボールが密集する状態からターゲットバーコードを狙いやすい様クッキリと明るい照準光を使用可能です。

ZEBRA独自のバーコード解読アルゴリズムにより「傷が付いたバーコード、欠けがあるバーコード、日焼けしたバーコード、印字薄になった劣化バーコード」等通常は読めないバーコードを1回で読み取り可能です。

また筐体ケーシングはダイキャスト、スキャナ部品は液晶ポリマーを使用しているのに加えて基板はシングルボード、ケーブル部分も摩擦・摩耗に強い数珠方式を採用しているためRS4000のどこを見ても摩擦・摩耗・劣化・衝撃に非常に強く丈夫で長持ちします。

 

リングスキャナー提案4

□-30℃~50℃の使用環境/1D&2Dバーコード用イメージャー/有線通信接続向け

3温度帯向け専用リングスキャナーRS5000をご提案致します。

横一直線に赤い光が出るレーザースキャン方式ではなくバーコード・QRコードを画像として認識して読み取るイメージスキャン方式を好まれるお客様であればRS5000をご提案致します。

読取り深度が広いため近接したバーコードから63cm先にあるバーコードを等しく瞬時に読み取ります。

また読取り可能な面が広く、面に入ったバーコードが自動的に読み取られるためユーザーはバーコードにRS5000を向けるだけで読み取り作業が終了し効率的です。

ZEBRA独自のバーコード画像解読アルゴリズムによって「傷が付いたバーコード、欠けがあるバーコード、日焼けしたバーコード、印字薄になった劣化バーコード」等通常は読めないバーコードを一回で読む取り可能です。さらにピッキングリストに整然かつ密集した状態で並んだバーコードを一つずつ正確に狙えるドット型照準光を使用可能です。

筐体およびケーブルは摩擦・摩耗に強く耐衝撃性にも優れているためタフな現場業務が毎日続いても丈夫で長持ちします。

お電話でのお問い合わせ 022-344-9110 [営業時間] 09:00〜18:00 [定休日] 土・日・祝日

お問い合わせ
デモ機貸出